スタッフブログ

バカヤローの日

能登広 自己紹介へ
2017/02/28(火) 日常

RE-PAINT湘南の能登広です。



今日で、2月も終わりです。

今年の2月は28日までなので、なんだかあっという間に2月の終わりを迎えた気がします。

今年の2月は、天候に左右された月となったように思います。

雨に強風。

強風に至っては、春一番の後に、一日おいて暴風が吹き荒れた春二番、

そしてそのあとには一日おいて春三番の強風となりました。

(春二番とか春三番という、言い方はありませんが・・・)。

こう立て続けに強風が吹くこともあまり経験がないですが、今年の2月は

強風の当たり月だったようです。


さて、今日は2月28日ですが、帰りの車のラジオで、今日は『バカヤローの日』と

いっていました。

1953年、当時、首相であった吉田茂氏が衆議院予算員会の席上で、

『バカヤロー』と発言してしまったことで、内閣不信任案が提出・可決され、3月14日に

衆議院が解散となった『バカヤロー解散』の、きっかけの日が

今日2月28日で『バカヤローの日』になっています。

この、『バカヤロー解散』は歴史の教科書にも載っている有名な話ですが、

そのきっかけになった日が、記念日として決められているのは、初めて知りました。

ちょっと洒落がきいてて、面白いですね。

皆さんは、ご存知でしたでしょうか?


今日は、『バカヤロー』と叫んでもいいらしいですよ(笑)。



弊社代表原田芳一のコラムです。


塗装・リフォームなどはコチラよりお問い合わせ下さい。






記事一覧|2017年2月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ