スタッフブログ

違う日もある。

能登広 自己紹介へ
2017/01/31(火) 日常

RE-PAINT湘南の能登広です。



今日は、昨日とは変わって、また寒い一日となりました。

昨日が、暖かかっただけに、今日の寒さは、より寒く感じたように思います。

明日以降も、寒い日が続きそうですね。


今日で1月も終わり、明日から2月が始まり、2月初めといえば節分ですよね。

コンビニやスーパーなどでは、豆や恵方巻きなど節分モードになっています。

今年の節分は2月3日ですが、節分は毎年決まって2月3日と思っていませんか?

私もその一人だったのですが、今日、必ず2月3日ではないということを知りました。


節分は、立春の日の前日です。

その二十四節句の一つである立春は太陽の角度が315度となる日と決められているわけですが、

毎年同じ日に太陽の角度が315度になるわけではないので、当然、変わってくるわけなのです。

ただ、大抵は2月4日になることが多いので、2月4日が立春の日で、前日の2月3日が節分と

思ってしまっているということなのです。

ちなみに、今のところ2024年までは2月4日が立春とされているので、2月3日が節ということですが、

2025年は2月3日が立春なので、2月2日が節分となりそうとのことです。

なりそうと書いたのは、あくまで計算上のことであり、もし、太陽や地球の周回軌道がズレたり

スピードが変わったりした場合には、暦が変わってくるからです。


こういった節句などは、季節がいつも通りに回ってきているかの目安でもあるのです。

もし、こういった暦が大幅にズレたりしたら、上で書いたようなことが起きているかもしれません。




弊社代表原田芳一のコラムです。


塗装・リフォームなどはコチラよりお問い合わせ下さい。

記事一覧|2017年1月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ