スタッフブログ

[15.10.31]繋がってきました。

2015/10/31(土) 日常
RE-PAINT湘南の能登広です。



長年、工事が進められている関東地方の圏央道は、今日、埼玉県内がすべて開通しましたね。

残すところ、神奈川県一部、千葉県一部、茨城県一部が繋がると全線開通となります。

神奈川県民としては、この圏央道の開通は、とても便利になることは間違いありません。

今までは、一度、東京都内に入ってから向かっていた方面も、東京都内に入ることなく、

移動することが可能です。

渋滞がなければ、移動時間の短縮になります。


この圏央道開通は、東京都内に集中していた経路を分散させ、渋滞緩和を狙ったものです。

これで、都内の渋滞が少なくなるといいですね。

しかし、それと同時にこの圏央道ができたことで、新たな渋滞を引き起こしている場所もあります。

流れが変わることで、新たな渋滞が引き起こされてしまっているわけです。

計画では、渋滞がしにくいように計算がなされているかとは思いますが、

なかなか計算通りにはいかいないようです。


ところで、1985年から着工しているこの圏央道工事ですが、いつ全線開通となる予定なのでしょうか?

答えは、未定。

それは、計画案はあるものの、工事に関しては何も決まっていない区間などがあるからです。

全線開通は、2030年代?2040年代?それともまだまだ先か?

または、道路ではよくある未完で終わってしまのか?


さて、圏央道はいつ全線開通となるのでしょか?



弊社代表原田芳一のコラムです。


塗装・リフォームなどはコチラよりお問い合わせ下さい。

記事一覧|2015年10月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ