スタッフブログ

[10.3.31]湾内唯一の自然島

2010/03/31(水) 業務
RE-PAINT湘南の大男、能登広です。


今日、事務所で何日間か塗装作業を行っていたパーテーション(間仕切り板)の納品に横須賀市へ行ってきました。

パーテーションの枚数は21枚。

当店の作業車の荷台パンパンに積み込み(というより半ば無理やり積み込み・・・・)、現地へ向かいました。



現地に着くと、そこからはある島が見えました。



何処でしょう?


猿島です。

一般的に呼ばれている名称は『さるしま』ですが、正式名称は『えんとう』です。

東京湾内唯一の自然島で無人島です。

かつては、日本軍の砲台基地として要塞が建造された事もあったようで、あまり知られてはいませんが現在は観光スポットとなっています。

猿島へのフェリーが出ていますので、誰でも上陸することが出来ますよ。


見る場所はといいますと、もちろん海、猿島の自然、そして先ほども書いた要塞跡です。


いかがですか?


この要塞は、島の岩壁を掘りそこをレンガで覆ってあるそうで、日本では数少ないフランドル積みという方法をとっています。


私も行ったことはないのですが、行ったこのある方からの噂によりますととても素晴らしいようですよ。

私も、是非行ってみたいですね。


お住まいの塗り替え・雨漏り・リフォームなどはリペイント湘南までお気軽にご連絡下さい。


                         2級建築士・2級建築施工管理技士  能登 広
外装リフォームを研究する株式会社リペイント湘南です。

記事一覧|2010年3月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ