悪天候…では?

2016年06月25日(土)
リペイント湘南の原田京子です。



昨日から荒天が予想されていた今日の天気。
窓の外から吹き付ける雨と風の音を聞きつつ
私も朝の5時から天気予報とにらめっこをしておりました。
とりあえず、5時半までに連絡をしなければならない
1人のスタッフには中止の連絡をし、しばらく待機。
6時半。未だ止まぬ暴風雨の中、もう一人のスタッフにも連絡。
予報では8時に雨のピークを迎えそうで、風も強まる。と…。
「やっぱり無理だよね?」
「厳しいと思います。」
といった会話をLINEで行いながら。
建物もびっしょりと濡れていて、しかも強風…
作業は難しいだろうと判断し、作業は中止に。
朝7時。なんだか穏やかなお天気。
別のチームのスタッフとも連絡を取り合い、別のチームも
中止の判断。
私は1現場だけ伺いたい現場があったので、引き続き
天気予報をチェック。
午前中、大きな雨雲に包まれる予報。
「作業は午後からにしよう!」
8時。とても穏やか。雨も風もない。
8時半。やっぱり穏やか。
すると今度は午後から大きな雨雲に包まれる予報に!
「あかん!今行かねば!」
で9時に事務所へ行き、材料を積み込み現場へ。
薄暗くなってきて、いよいよ雨か?と心配するも降らず。
風が強まってきたかな?と感じるも、そこまででは…といった感じ。
そして作業も終わり、今14時半。
さほど風も強くなく、雨も降らず…
こんな時は正直…

悔しいです!!!

でも、気持ちを切り替えて頑張ります!

弊社代表原田芳一のコラムです。

塗装・リフォームなどはコチラよりお問い合わせ下さい。
  • 塗装に関するお問い合わせ
  • 塗装に関する資料請求
  • 塗装のリンク集
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ